一眼レフからミラーレス一眼に買い替えた話

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一眼レフが欲しくなった理由

一眼レフが欲しいと思ったきっかけは、大学生になって旅行に行く機会が増えたからである。最近のスマートフォンでも画質は十分なのだが、画角が狭かったり夜はあまり綺麗に写らないのが悩みであった。一眼レフを買うにあったて次の条件を与えた。

  • 交換用レンズがたくさんある事
  • 電車移動でも邪魔にならないサイズ
  • 本体、最低限のレンズで8万以内である事
  • せっかく持つなら一眼レフでしょ!

これが僕の中での最低条件であった。素人あるあるなのだが、一眼レフの方が写真綺麗に撮れるからという理由で選びがちであるが、これは大きな失敗だと考えられる・・・

選んだ一眼レフは・・・

一眼レフと言ったらキャノンかニコンだと思いました。なので、候補としては

  • CANON EOS Kiss X8i
  • CANON EOS Kiss X9
  • NIKON D5600

この二つから選ぶ事にした。ファインダーからの景色がキャノンが綺麗だったのですが、シャッター音がニコンの方が良いと思ってシャッター音で決めた笑

一眼レフを買って半年間

買った当初は、旅行に持って行くのが毎回楽しみでした。そして次にハマった沼はレンズ沼・・・

一眼レフと言ったら背景がボケた写真でしょ!と言うことで本体を買った時に撒き餌レンズの単焦点レンズを購入しました。

この単焦点レンズを買ったことがきっかけにレンズ沼にハマる事になった。その結果、景色を撮るのにもっと画角が欲しいと言うことで超広角レンズを購入しました。

しかし、超広角レンズを購入したあたりから、大きいレンズ持ち運ぶのめんどいしカメラが重いでかい荷物になるので旅行に持って行かなくなりました。

買い替える事を決意

そもそも旅行に行った時に写真を撮るために買ったのに、旅行に持って行かなくなってしまったのでどうしたら持って行けるか考える事にした。

なぜ持って行かないか?

  • 荷物が増える
  • 肩に掛けてると重い
  • 超広角レンズデカくて重い

なら軽くて持ち運びやすいやつに買い換えよう!と言う事で・・・

レフ機には鏡が入っておりどうしても本体サイズが大きくなってしまう。そこでミラーレスにする事に!

僕が選んだミラーレス一眼

色々悩んだ結果選んだミラーレス一眼は、

OLYMPUS OM-D E-10 MarkⅡ

あえて型落ちを買ってますが、そこの話はまた別の機会にする予定です。

ミラーレス一眼を買ってよかった事&気になる点

良かった点

  • 本体、レンズ共に軽くなった
  • サイズが小さくなったので持ち運びやすい
  • 交換用レンズが安くなった
  • ファインダーにホワイトバランスや露光が反映されるのでイメージしやすい
  • 手ぶれ補正最高!

気になる点

  • ファインダーが液晶になるため、慣れるまで少し違和感(一眼レフから移行のため)
  • 一眼レフに比べて電池持ちが悪い

総合的に考えてミラーレス一眼に買い替えて大正解でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました