新作 jabra Elite 75tが発売してElite 65t がコスパ最強になった!

スポンサーリンク

今回は、jabra Elite 65t とElite 75tを比較したいと思います。

jabra Elite 75tは、最近発売された話題の新作になっています。

スポンサーリンク

スペックを比較

 65t /active 65t75t
再生周波数帯域20Hz~20kHz20Hz~20kHz
ドライバサイズ6 mm6 mm
対応コーデックSBC,AACSBC,AAC
連続再生時間5時間7.5時間
充電時間2時間2時間
防水・防滴性能IP55 / IP56IP55
重量6.5 g5.5 g
充電端子microUSBUSB Type-C

優れている方を赤文字で書いてあります。75tの大きな変更点は、次の3つです

  • 連続再生時間が5時間→7.5時間に伸びた
  • 充電端子はUSB typeCに変更
  • 軽量化されサイズも20%小さくなった

Elite 65t / avtive 65tの現在の価格

jabra Elite 75tの発売に伴いElite 65t / avtive 65tの市場価格が値下がりしました。

jabra Elite 75tの最安値は¥24,038円(価格.com 2019.12.15)になっています。

  • Elite 65t
jabra Elite 65tの価格推移

夏頃は¥20,000円を超える値段だったのですが、現在の最安値は¥14,888(価格com調べ 2019.12.15)のなっています。

約5千円の値下げがされています。

  • Elite avtive 65t
jabra Elite active 65tの価格推z

Elite 65tに比べて値下がりの幅は小さく、現在の最安値は¥17,980円(価格.com 2019.12.15)になっています。

コスパ最強の理由

65tと75tは大きく音質に違いはありません。違いは連続再生時間、充電端子、サイズ感のみです。

正直65tは再生時間もそこまで短くなく、充電端子もiPhone使っている人なら違いますし、元からサイズは他のワイヤレスイヤホンに比べ小さめです。

75tと65tの価格差は、¥24,000 – ¥15,000 = ¥9,000

75tとactive 65tの価格差は、¥24,000 – ¥18,000= ¥6,000

になっており、上で説明した変更点に比べて価格差が大きく開いていると感じます。

そのため、コスパ最強を求めるならElite 65tが最強です

私は、デザインがマットな質感が良いと思ったのでElite active 65tを購入しています。

そのレビューは下の記事で紹介しています。

完全ワイヤレスイヤホン Jabra Elite Active 65t レビュー!
ついに買ってしまいました。。。ワイヤレスイヤホン!!今回は、ヨドバシカメラでセールで22000円だったので買ってしまいました。 Elite 65t とスペックに関してはほぼ同じで防水性能ぐらいです。スペック...

まとめ

Elite 75tがオススメな人

  • 最新機種が好き
  • 充電端子はUSB TypeCが良い
  • 連続再生時間7時間以上欲しい

75tに当てはまらなくてコスパを求める人は、65tをオススメします。

防水性能が必要で運動する人は、avtive 65tを買った方が幸せになれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました