新作スマホOPPO Reno Aが最強コスパすぎる

スポンサーリンク

日本で初めてディスプレイ指紋認証を搭載したOPPO R17 neoを持っておりOPPOはコスパの高い商品を作ってると感じていました。

R17 neoを上回る新作が発表されたので、今回はOPPO Reno Aについて見ていきます。

スポンサーリンク

スペック

サイズ/重量
縦: 158.4mm
横: 75.4mm
厚さ: 7.8mm
重量: 約169.5g


OS: ColorOS 6(Android 9ベース)
CPU: Qualcomm SDM710
GPU: Adreno 616
バッテリー: 3600 mAh
RAM: 6GB
ストレージ: 64GB/ 128GB(楽天モバイル版限定) (最大256GBまで拡張可能)

ディスプレイ
サイズ: 16.2cm (6.4インチ)
解像度: 2340 x 1080 ピクセル
カラー: 1600万色
画面占有率: 91%

アウトカメラ: 1600万画素 + 200万画素
インカメラ: 2500万画素
ビデオ:インカメラ: 1080P/720P@30fps
アウトカメラ: Max 4K/1080P/720P@30fps

通信方式
GSM: 850/900/1800/1900MHz
WCDMA: Bands 1/2/4/5/6/8/19
LTE FDD: Bands 1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28
LTE TDD: Bands 38/39/40/41(full-band)
SIMカードタイプ: デュアルナノSIMカード
GPS: GPS/A-GPS/GLONASS/Beidou/Galileo
Bluetooth: 5.0
WLAN Function: 2.4/5GHz 802.11 a/b/g/n/ac
NFC: FeliCa対応

最強ポイント

おサイフケータイ(FeliCa)搭載

これまでの3万円台の価格帯で、おサイフケータイを搭載しているスマートフォンはAQUOS Sense2ぐらいでした。4万円台だと、pixel 3aが搭載しており話題になっていました。

FeliCaを搭載するためには約8000円ほど費用がかかると言われており、35800円の25%を占めています。

ディスプレイ内指紋認証

OPPOはディスプレイ内指紋認証を搭載したr17 neoを日本で初めて発売しています。

そして今回の機種にも搭載されています。

光学式が採用されており、ロック解除時にセンサーで読み取っています。

r17 neoに比べ認証速度を25%向上しています。従来のr17 neoが約0.5秒ですので、約0.15秒ほど速くなるとみられます。

そのため、より使いやすくなってると思います。

CPUにSnapdragon710を採用

基本的にミドルレンジクラスのスマートフォンにはSnapdragon660が搭載されています。

Snapdragon660では、ゲームする際に少しスペックが物足りないです。そこでSnapdragon710ま を搭載することにより約25%性能がUPします。

そして、Snapdragon855ほどスペックが必要ないけど最低限は欲しいと言う人にもおすすめできます。

充電端子にはUSB TypeCを採用

ミドルレンジではコストを下げるためにUSBTypeBを搭載する事が多いです。

r17 neoでは同価格でTypeBが搭載されていましたが、今回の機種はTypeCが搭載されており利便性が向上しています。

ディスプレイには有機ELを採用

iPhone11では、税込8万円で液晶を採用していますが、こちらは有機ELを採用しており発色が綺麗です。

デュアルsim 対応

simカードを2枚挿入する事ができ、格安simを用いて安く運用する事ができます。

そして仕事用とプライベート用を一台で完結する事ができます。

微妙ポイント

OPPOの独自OS

ColorOS 6と言うAndroid9.0ベースのカスタムOSが採用されています。

通常のAndroidに比べiOSにかなり似てます。

そのために人によっては使いやすいかもしれないです。

しかし、新しいAndroid OSが来た際もアップデートする事ができません。

アップデートする理由としてセキュリティを向上することが大きな理由の一つであるため、それが行えない事がデメリットとなっています。

OPPOの対応に期待するしかありません。

まとめ

基本的にはデメリットがなく、Good Pointしかありません。値段が35800円で有機EL、ディスプレイ内指紋認証、FeliCa対応、防水防塵であり最強です。

CPUなども不安面はなく最強のスマートフォンとなっています。

発表会では、この値段で提供できるのは何故ですか?という質問に対して、この価格が妥当であり他の企業もだすこ

タイトルとURLをコピーしました