完全ワイヤレスイヤホン コスパ最強オススメ(一万円前後)

スポンサーリンク

今回はオススメの完全ワイヤレスイヤホンを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

AVIOT TE-D01d

AVIOT TE-D01d

ワイヤレスイヤホンの中でも、ケース込みの再生時間が化け物スペックになっています。

スペック

連続再生時間(ケース併用)最大9時間(合計100時間以上)
充電時間約2時間
対応コーデックSBC,AAC,aptX
防水・防塵性能IPX4
マルチペアリング
リモコン機能
マイク

最安値 ¥10,300 (2019.9.1現在)

Good point

  • aptXに対応しているので高音質(Androidのみ)
  • ケース込み再生時間が驚愕の100時間
  • マルチペアリングに対応

まとめ

専用ケースは1800mAhのバッテリーが内蔵しているので、モバイルバッテリーの代わりにもなります。

1万円以内で、防水、aptX、マルチペアリング、長時間稼働するので文句のないワイヤレスイヤホンです。

そして、音質も完全ワイヤレスイヤホンの中ではかなり良いです。

様々な方にオススメできます。

AVIOT TE-D01g

AVIOT TE-D01g

スペック

連続再生時間(ケース併用)最大10時間(合計50時間)
充電時間約2時間
対応コーデックSBC,AAC,aptX
防水・防塵性能IPX7
充電端子USB Type-C
マルチペアリング3デバイス
リモコン機能
マイク

最安値 ¥8,500 (2019.9.1現在)

Good Point

  • 防水性能が高い(IPX7対応)
  • 1万円を切る買いやすい価格
  • 充電端子がUSB Type-C

*IPX7とは・・・水深1mに30分間入れても水没しないレベル

まとめ

他のワイヤレスイヤホンに比べて、防水性能が圧倒的に高いです。

そして価格も¥8,500円(価格.com 2019.9.1現在)であり、お買い得です。

他にも、値段は安いのに充電端子をUSB Type-Cにしているとこも良いと感じました。低価格にするため、多くの物はUSB Type-Bが採用されています。

NUARL NT01AX

NUARL NT01AX

完全ワイヤレスイヤホンで初めてHDSSを採用しており音質にかなり力を入れています。

HDSSとは・・・米国のTBI が開発した技術です。「歪みのないクリアなサウンドの再生」「原音の正確な再現による臨場感」「心理的ストレスの軽減」の効果があります。
簡単に言うと、音質が向上する技術です。

スペック

SoCQCC3026
連続再生時間(ケース併用)最大10時間(合計35時間)
充電時間約1.5時間
対応コーデックSBC,AAC,aptX
防水・防塵性能IPX4
マルチペアリング
リモコン機能
マイク

最安値 ¥11,980 (2019.9.1現在)

Good point

  • HDSS採用により音質向上
  • aptXに対応しているので高音質(Androidのみ)
  • 様々なイヤーピースが同封されている。

まとめ

音質に少しでもこだわりたい方にオススメできます。特にこのイヤホンのデメリットは思いつかないです。

視聴した感じでは、女性歌手は結構得意な印象。

一万円を少しオーバーするが、僕はかなりオススメのイヤホンです。

総評

今回はコスパが良いイヤホンしか紹介していません。

1万円前後では、かなりの種類があるのですがスペックを見るとAVIOT、NUARLの企業努力はすごいと思います。

イヤホンを買うにあたっての注意点としては、絶対に視聴をすることをオススメします。

それぞれが違う音色を奏でるため、相性問題がかなりあるためです。

ワイヤレスイヤホンのコーデックについて下で紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました